Archive for 1月, 2014

電車なら気にならないけど、、、

水曜日, 1月 29th, 2014

haneda20140128_01やっと使い方が解ってきた望遠レンズ。
手持ちの時は、ヒコーキなら600mm、飛んでる鳥は400mmくらいまで、シャッタースピードは1/1000以上を心がける。
なれてきたこともあるけど、これで失敗の確立はかなり下がってきました。
ってのは、おいといて、

一応、ヒコーキも撮ってみよう!ってことで羽田空港。
ヒコーキの機体ってみんな綺麗だな〜〜、とおもってみていたら、
このヒコーキ、機体にシワが出てるようにみえます、
電車なんかだと気にならないけど、、、

1960年代のラジオ

日曜日, 1月 26th, 2014

IMG_0881SMハリクラフターズのS-38Bが予想外の高性能だったので、5球スーパーってこんなだったかな〜〜?
ってことで、悪乗りして日本製の5球スーパーをGet!
これはこれで、すごい!すべて当時の部品のままですが、問題無く動きました。
このラジオはキットだったので、組み立て方法に問題があるかの知れませんが、やはりS-38Bとくらべると、ちがいますね。
でも、昔々、ゲルマニウムラジオの次に作ったラジオがこのタイプと云う事もあって、とても懐かしく、好い感じのラジオなのです。

S-38Bとくらべると短波の感度はかなり落ちると思いましたけど、アンテナ問題でした。
そういえば、、、昔々の時は、あまりアンテナにこだわった記憶がないですね。
もうすこし、アンテナにこだわっていれば、5球スーパーにBFOとスプレッド用バリコンを付けた受信機でアマチュア無線をはじめていたかも?

1950年代のラジオ

金曜日, 1月 17th, 2014


ハリクラフターズ S-38Bです、オークションでget!しました。
5球スーパーのお手本みたいなラジオです。
30Mhzまで受信できるのですが、予想外の高性能でちょっと驚き!

動画がみれないブラウザーもあるので写真を追加しました。
IMG_0871SM

流し撮りをしてみました。

木曜日, 1月 9th, 2014

600mm(35mm換算960mm)、F13、ISO100、シャッター速度1/30
IMG_3957S7D一脚を付けて流し撮りの練習。
20枚以上は撮ったのだけど、ほとんどはただのピンぼけ写真。
その中で、1番ましな一枚がこれ!
手ぶれ補正の機能を生かしたままですが、
もう少し練習すれば、好い写真が撮れそうです。

PS.
EOS7D + タムロンSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

少し上手になったかな?

月曜日, 1月 6th, 2014

600mm(35mm換算960mm)、F8.0、ISO250、シャッター速度1/800
IMG_3678S7D慣れてきたせいか、動きものの歩留まりがかなりよくなりました。
このレンズ、明るければAFもそこそこ速い、
400mmくらいで使うとさらに速いような気がします。
あと、コツを掴めばAFも迷わなくなります。

曇り空だとこんな感じが多くなる、ってヘボなだけですへど。
600mm(35mm換算960mm)、F8.0、ISO1250、シャッター速度1/1000
IMG_3814S7Dもうすこし、明るいか、400mmくらいにすると、かなり良くなる感じ?

ps、
このレンズ・・・タムロンSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

タムロンSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USDでノスリを撮ってみた。

木曜日, 1月 2nd, 2014

IMG_3639S7D
600mm、F8、ISO400、シャッタースピード1/800、EOS7DでAIフォーカス、中央一点AF。
飛行機とか動く方向が解るものは問題ないのですが、
予測不能飛行物体はなかなか難しいですね。
10枚くらいの中から、1番まともなのがこれ!
なれれば、もう少し歩留まりは良くなりそう。
AIスポット、ゾーンAFのほうがよさそうな気がするな、、、

近くだと、、、、はみ出しちゃうし、、、これはトンビね。
20140102tonbi_01

まっ、しばらく楽しめそう!